セミナー内容

情報基礎教育セミナーのご案内

 例年行なっております、広島工業大学情報基礎教育セミナーを本年度も開催いたします。 本セミナーは、本学が取り組んでおります生涯教育の一環として、情報教育および情報技術の動向を踏まえて、教育・研究成果を地域社会へ還元することを目的としています。
 今回、「ICT(Information and Communication Technology:情報通信技術)」をキーワードに、情報の科目の授業だけでなく、国語から体育などの全科目においてもICTを活用して、より効果的な授業を行うためのきっかけづくりとなる講演および講習内容となっております。
 また、本セミナーを参加者同士の「コミュニケーションの場」として、大いにご利用いただけると幸いです。ご多忙とは存じますが、万障お繰り合わせのうえ、ご参加下さいますようご案内申し上げます。

開講情報

対象 広島県近郊の高等学校・中学校・小学校の教員
開講日・時間 2018年8月10日(木) 10:00~16:00
会場 広島工業大学
西4号館 2階 201室
広島市佐伯区三宅2-1-1
参加費 無料
定員 30名
主催 広島工業大学
後援(申請中) 広島県教育委員会(申請中)
広島市教育委員会
お申し込み

お申し込み受付締切:2018年7月31日(火)
以下の方法で、お申し込みください。

  • FAXによるお申し込み(ダウンロードしてご利用ください
    FAX :082-921-8963
  • メールによるお申込み(①~⑦を明記し、下記メールアドレスまで送信ください)
    c-renkei@it-hiroshima.ac.jp
    件名「情報基礎教育セミナー申込」
    ①学校名  ②住所  ③電話番号  ④メールアドレス  ⑤氏名(漢字とフリガナ) 
    ⑥担当科目  ⑦交通手段(公共交通機関・自家用車など)

※お電話でのお申し込みはできません。ご了承ください。
※受付完了のご連絡が2日以内(土日を除く)に届かない場合はご連絡ください。
※定員になり次第、締め切らせていただきます。

その他
  • 昼食はご用意しておりませんので、各自ご用意いただくか学内食堂をご利用ください。
  • 駐車場は誘導に従って新1号館横駐車場をご利用下さい。

スケジュール

8月10日(金) 9:30-10:00 (受付)西4号館 2階
10:00-10:10 開講式
10:10-11:00 講演 新学習指導要領におけるICTを活用した授業のあり方
11:10-12:00 演習 小学校プログラミング教育先進国イギリスの人気教材SWITCHED ON Computing日本版を体験してみよう
12:00-13:00 昼食
13:00-14:10 ワークショップ1 S4A(Scratch for Arduino)で簡単なフィジカルコンピューティングを体験してみよう
14:20-15:30 ワークショップ2 主体的・対話的で深い学びを支援するソフトウェアスタディノート 10を体験してみよう
15:40-15:50 質疑・応答
15:50-16:00 閉講式

セミナー内容

内容

〔講演〕新学習指導要領におけるICTを活用した授業のあり方

      講師:広島市教育委員会主任指導主事 神尾正修

〔演習〕小学校プログラミング教育先進国イギリスの人気教材SWITCHED ON Computing日本版を体験してみよう

講師:広島工業大学知的情報システム学科 教授 竹野英敏

〔ワークショップ1〕S4A(Scratch for Arduino)で簡単なフィジカルコンピューティングを体験してみよう

講師:広島工業大学知的情報システム学科 教授 竹野英敏

〔ワークショップ2〕主体的・対話的で深い学びを支援するソフトウェアスタディノート 10を体験してみよう

      講師:シャープマーケティングジャパン(株) 課長 末岡義輝  主任 矢野恭司

〔意見交換〕

    司会進行:広島工業大学 知的情報システム学科 教授 竹野英敏

交通アクセス

お問い合わせ

広島工業大学 地域連携推進室

TEL 082-921-4222(直通)
FAX 082-921-8963
受付
月~金
8:30~17:00
8:30~12:30
※日曜・祝日ほか、8/13~16(夏季指定休日)、8/29~31(施設点検日)、12/27~1/3(年末年始)、2/23(学園創立記念日)、夏季学生休業中の土曜日および指定の土曜日(5/12・5/19・6/16・6/23・7/14・1/5・1/19)はお休みします。
E-mail c-renkei@it-hiroshima.ac.jp
住所 〒731-5193  広島市佐伯区三宅2-1-1(23号館 2F

Adobe Reader PDF形式のファイルをご覧いただくには、
アドビ システムズ社から無償提供されているAdobeR ReaderTMプラグインが必要です。

情報基礎教育セミナー