永田 武

ながた たけし

永田 武 Takeshi Nagata

情報学部 情報工学科 教授
出身:島根県益田市 (国立松江工業高等専門学校)
nagata@cc.it-hiroshima.ac.jp
研究室・ゼミのホームページ

専門分野

知的情報処理、システム工学、分散情報処理

担当科目

電力システム工学、知的情報処理、自律分散情報処理

研究テーマ

  1. マルチエージェントを利用した自律分散型システムの産業界への応用技術
  2. 電力自由化市場における新しい電力エネルギー供給技術
  3. 省エネルギーのためのエネルギ監視システムの開発

ひとこと

「I、T、πの精神で技術者生活を送れ」・・・これは、私が企業で仕事をしていた時に、技術的活動する際の行動指針の一つとして聞いたものです。 "I"とは、技術者たるもの一つの専門分野を見つけ、それを掘り下げよと言う意味、"T"とは、一つの専門を極めたら、他の分野についても伸びていけということです。さらに、"π"のもう一つの縦棒は、一流の技術者になるには専門をもう一つ持てという意味を表しています。このようなことで、もう一度「I、T、π」を眺めてみると、技術者としての一つの生き方が凝縮されているように思えます。時々、この言葉を思い出して、身を引き締めています。

その他(所属学会・団体など)

学会:電気学会、電気設備学会、米国電気電子学会(IEEE)

その他:電気設備学会中国支部支部顧問、電気学会支部代表評議員

略歴

1980年 広島大学大学院工学研究科修了
1980年 株式会社東芝
1989年 特殊情報処理技術者
1989年 国立松江工業高等専門学校講師・助教授
1995年 博士(工学)取得(広島大学)
1997年 広島工業大学工学部助教授
2001年 広島工業大学工学部教授
2006年 広島工業大学情報学部教授
2006年 広島工業大学情報学部学部長(2006-2009)
2006年 電気設備学会中国支部長(2006-2009)
2010年 電気学会中国支部長(2010-2012)