授業料等の納入金額について

学部

授業料・委託徴収金

  1. 授業料
    種別年額納入期1期分の金額納入方法
    授業料 1,120,000円 4月、10月
    (前期分、後期分)
    560,000円 1.納入方法は、納入書「授業料等振込通知書」によって指定金融機関振込みにより納入してください。
    2.納入書は、4月上旬(前期分)と10月上旬(後期分)に保証人あてに郵送します。
    3.納入期日は、前期分4月30 日、後期分10月31日です。
  2. 施設設備資金
    種別年額納入期1期分の金額納入方法
    施設設備資金
    生命学部生体医工学科
    以外の学部・学科
    220,000円 4月、10月
    (前期分、後期分)
    110,000円 授業料の納入方法と同じです。
    施設設備資金
    生命学部生体医工学科
    320,000円 160,000円
  3. 委託徴収による諸納入金(納入書には、※印で示してあります。)
    委託徴収は、本学関連団体から入会金や会費の徴収を委託されたものです。
    種別年額納入期4月納入分納入方法
    後援会入会金 5,000円 入学時のみ 5,000円 授業料の納入方法と同じです。
    後援会費 3,000円 4月30日(1回) 3,000円
    体育会入会金 1,000円 入学時のみ 1,000円
    体育会費 5,000円 4月30日(1回) 5,000円
    自治会入会金 1,000円 入学時のみ 1,000円
    自治会費 5,000円 4月30日(1回) 5,000円
    同窓会入会金 3,000円 入学時のみ 3,000円
    同窓会終身会費 18,000円 4年生(後期のみ)
    10月31日(1回)
     
  4. 以上の諸納入金の納入期限
    (1)前期分 4月30日まで
    (2)後期分 10月31日まで

    ただし、当該期日が休日に当たる場合は、その前日とする。


  5. 注意事項(詳細は、財務部へ問い合わせてください)

    (1)やむを得ない事情で前記期限までに納入できない場合は、「授業料等納入猶予・分納許可願」に本人と保証人が署名押印し、猶予・分納の詳細な理由を記載して、財務部へ提出し、学長の許可を受けなければいけません。未納のまま放置していると、学則第41条第2号の規定により除籍になります。

    (2)授業料の未納期間についての休学・退学は認められません。

    (3)再入学生、編入学生の授業料は、入学許可年次の在学生に適用される額を納入することになります。

    (4)休学期間中の授業料および施設設備資金(以下「授業料等」という)の取り扱いについては、休学許可および除籍にかかわる授業料納入の取扱規則を参照してください。
    なお、参考までに取り扱いの概要について、記載すると次のとおりです。

    ア.授業料等全額納入者の場合は、学務部に休学願を提出した日付をもって休学開始日とします。休学開始日をさかのぼっての提出は、原則として許可しません。
    既に納入している授業料等は、休学期間相当額を月額単位で返還します。

    イ.休学申請時期と授業料等の納入状況によっては、次のとおり区分して取り扱います。

    • 広島工業大学授業料等納入規則(以下「納入規則」という)第4条第1号に定める当該期間内に学務部に休学願を提出した場合は、当該期の当初から休学を許可することができます。
      許可された期間内の授業料等の取り扱いは、規則に定めるとおりです。
    • 納入規則第5条各号に定める当該期間内に学務部に休学願を提出した場合は、当該月の当初から休学を許可することができます。
      許可された期間内の授業料の取り扱いは、規則に定めるとおりです。
    • 納入規則第5条第2号に定める期間を超えている場合は、学務部に休学願を提出した日から休学を許可します。
      なお、休学願を学務部に提出した日が、当該願出月の当初でない場合は、翌月からの授業料等が免除されます。
    • 授業料等分納者および授業料等延納者の休学期間中の授業料等の取り扱いについては、学務部または財務部に問い合わせてください。
  6. その他の経費
    同窓会終身会費は、委託徴収の一つです。4年生後期分の諸納入金を納入するときに納めてください。一応任意ですが積極的に同窓会の正会員(終身会費を納入すれば同窓会の正会員となります)となることは将来のためになります。

大学院

授業料等の納入

種別年額納入期1期分納入額納入方法
授業料 1,010,000円 4月、10月
(前期分、後期分)
505,000円 1.所定の納入書「授業料等振込通知書」により、指定金融機関に振り込んでください。
2.納入書は、前期分は4月上旬、後期分は10 月上旬に保証人あてに郵送します。
3.納入期日は、前期分4月30 日、後期分10月31日です。
施設設備資金 170,000円 85,000円
合計 1,180,000円 590,000円

科目等履修生・研究生・委託生・履修証明プログラム履修生にかかる諸納入

  1. 科目等履修生
    種別金額納期備考
    入学検定料 15,000円 出願と同時 本学卒業生は全額免除
    入学金 25,000円 3月31日または9月20日 本学卒業生は半額免除
    履修料(1単位につき) 20,000円 本学卒業生は半額免除
    実験実習費 履修科目によりその都度決定します 広島工業大学科目等履修生規則
    第5条第2項
    に該当する科目
    製図・演習等 広島工業大学科目等履修生規則
    第5条第3項
    に該当する科目

    ※教育実習の実習費は、本学学生の納入額と同額とします。

  2. 研究生
    種別年額納期
    入学検定料 15,000円 出願と同時
    入学金 62,500円 3月31日または9月20日
    研究料 335,000円
    特別経費 履修科目によりその都度決定します 主任教授と財務部とで事前に検討し、その都度必要額を決定します。

    ※研究期間が6ヶ月の場合、研究料は167,500円です。

  3. 委託生
    種別年額納期
    入学検定料 15,000円 出願と同時
    入学金 62,500円 許可後10日以内
    委託料 446,600円 入学日の10日以内
    技術修得費
    (1単位につき)
    27,100円

    ※研究の委託生についての特別経費は、本表研究生の特別経費を適用します。

  4. 履修証明プログラム履修生



    納入金額等
    種別金額納期
    入学金 12,500円 3月末日
    履修料 120,000円 3月末日
    実験実習費 履修科目によりその都度決定します 3月末日
    製図・演習等 3月末日