プログラムの改善・評価

改善・評価フロー

本プログラムは、毎年、右に示したフローにより改善・評価を繰り返し実施します。

  1. 女子学生に対するアンケート調査の実施
    「1年でどのようにキャリアアップしたか?」目標に対する達成度を問うこととあわせ、次年度のキャリアアップに向けた目標を設定させます。
  2. 卒業生に対するアンケート調査の実施
    在学中に受けた本学の教育、就業支援について評価し、女性技術者として望ましき教育について、及び再チャレンジ支援に関する要望について調査を実施します。
  3. 外部評価委員による評価
    女子学生、卒業生へのアンケート調査を踏まえて次年度の計画原案を作成し、それに対して外部評価委員(第一線で活躍する経営者、技術者)による評価を実施します。それに基づき計画案の改善を実施して、具体的な実施計画を作成します。