2017年度 資料・教育IR部門の活動方針

学内外の新しい教育方法、FD実践等の資料を収集整理し、学内の全ての構成員に閲覧可能環境を構築する。また、学内の教育活動に関する特色ある行事や内容については、HIT教育機構通信により全教職員に周知する。 また,教育IRにおいては適切な仮説を設定し、SPSSによる分析を実施し,その結果を報告すると共に、教育に資する内容については全教職員に周知する。

2017年度活動方針

  1. HIT教育機構通信の作製と計画的な発行(年6回程度)
  2. 新しい教育方法に関する書籍購入、資料収集
  3. 教育IRの実施(工大高校連携、退学者予防、教育学習支援センター活用に関する仮説の設定とデータの分析)